便利

カレンダーの上手な使い方-卓上カレンダーのススメ

カレンダーの使い勝手次第で、あなたの気分やその日一日の気分や過ごし方も変わってくるものです。無印はカレンダー部門もおすすめ商品として人気です。私自身も無印の卓上カレンダーに出会ってからは、ずっと愛用しています。デザインがシンプルなのにおしゃれ。かつ機能性も問題ないと思っています。そんなおすすめポケットサイズの卓上カレンダーを本日は紹介します!

パンダくん
パンダくん
やっぱり卓上カレンダーは何かと便利ですよね

卓上カレンダーの便利性とは?

海外留学時代、狭い学生用のワンルーム(半ルームですけど。。。)に住んでいて、一般的な大きさのカレンダーすら置くスペースが机まわりにありませんでした。

その時に偶然手のひらサイズのカレンダーを道でもらい、使ってみるととても便利!もちろん手帳やスマホがあるのにカレンダーなんて必要ないという意見はあると思いますが、アナログな私はカレンダーの日付を見ながら課題の締め切りまでの日付や、SNSを使った友人たちとの発表の打ち合わせのスケジュール管理などにちょっと見れるカレンダーというのが必要。

想像以上に便利だったので、同じようなカレンダーを2019年も使いたいなと思って探していました。年末差し迫ったころに無印良品の製品でインテリアを作っている方のブログに偶然この卓上カレンダーが紹介されているのを見つけて、1月2日の初売りで福缶と一緒に即買いしました!

今年も机に飾っていますが、去年道でもらったものは語学学校の広告入りだったので、無印のものよりちょっと大きかったのですが、無印ですから広告もなく、より見やすく、デザインもおしゃれなので見やすくて気に入っています!

おすすめのカレンダーとは?

卓上カレンダーなんてダイソーやセリアといった100均でいいのではと思っていませんか?インテリアやデザイン性を考えるなら少し出費するだけで全く違ってくるので、無印を選ぶべきだと思います。

無印の卓上カレンダーはリサイクルペーパーで作られた、本当に手のひらサイズの卓上カレンダーです。黒いペーパーに白い文字で数字が書いてあるので、おしゃれなデザインですが小降りなので他のものやインテリアを邪魔しないシンプルなデザインです。

個人的には黒板に白いチョークで書いたようなデザインがとても素敵です。とても小さなものなので、スケジュールを書き込むこともできませんが、曜日や日付をちょっと確認したい場所(電話周りとか、机まわり、玄関など)に置くととても便利な商品だと思います。

確かに、100均でカレンダーを購入できる時代に、手のひらサイズのカレンダーで税込み290円とちょっと高いと感じる方もいるかもしれませんが、利便性やデザイン性を重視する方には決して高くないカレンダーだと思います。

いままで、卓上カレンダーは会社のみ。自分の部屋にカレンダーはいらないと思って置いていませんでしたが、このカレンダーを置いてからは、前に座ると特におしゃれでもない自分の部屋のその部分だけがなんとなくおしゃれな雰囲気になってきました。(笑)

カレンダーを使うといいことがある?

実は整理整頓が苦手なタイプなのですが、カレンダーを置いたことにより、ちゃんと片づけてカレンダーに合ったスペースを作ろうと思うようになりました。

細かいスケジュール管理はできませんが一目で曜日と日付を確認できるので、もともと日付管理はできている方ですが、スケジュール管理力や締め切り感覚はより一層増したかもしれません。

パソコンやスマホで簡単にスケジュール管理できる時代ではありますが、こうした管理方法で気分もリフレッシュできました。

小さいのでスペースをとらないで、曜日と日付だけの必要最低限なことを知ることができることがおすすめポイントです。

シンプルでありながら黒と白という色からデザイン性が高く、THE無印という感じですのでインテリアや自分の持ち物にこだわりがあったとしても、周りを邪魔しないデザインであることが最大のセールスポイントであると思います。

デザイン性が高いながらも価格を抑えているので、気軽に試しやすいこともセールスポイントなのではないかと思います。

小さなことですが、リサイクルペーパー使用ということで環境問題に配慮した商品ですので、環境問題に配慮できる自分だぞ!という小さな自負を持つことができるのもこの商品のセールスポイントなのかもしれません。

用途に応じたカレンダーの選び方について

とても小さいため、スケジュール等を書き込むことは一切できませんから、スケジュール管理などのカレンダーとしての機能は果たすことができません。

仕事や会社などで単独で使用することはちょっと難しいと思います。必要最低限のことしかわかりませんので、手帳や大判カレンダー、スマホのスケジュール管理機能などと併用する必要がありますので、究極のミニマムの方にはこのカレンダーが1つ、物を増やしてしまいます。

黒の紙に白い字なので普通のカレンダーよりは字がはっきり見えると思いますが、なにぶん元が手のひらサイズなので老眼の方は見えづらいと思います。

なによりもカレンダーなので季節商品ですから、その時に売れてしまうと年の途中で手に入れることが難しいのが最大のデメリットです。購入はお早めに!

インテリアにこだわりがあって、小さなものにも妥協したくない方、おしゃれなものが好きな方、モノトーンデザインやシンプルデザインが好きな方にはお勧めです。

一方でとにかく周りを邪魔しない、究極のシンプルデザインなので、曜日と日付だけをぱっとみてわかりたいという人にも余計なものがないのでお勧めの商品だと思います。見えるところには無駄なものを置きたくないという方にも、小さい分スペースをとらないのでいいのではないでしょうか。

リサイクルペーパーを使っていますし、小さいものなので1年が終わったあと大きなゴミにもなりませんので、環境問題にも気を使っている商品です。そういったことに関心がある方にはお勧めの商品です。

おわりに

おしゃれなカレンダーが机の上にあると、いつもより少しうれしくなりますよね。

自分に合ったカレンダーを見つけて、ちょっとした生活のアクセントになるといいですね。

こちらの記事もおすすめ!