子育て

赤ちゃんが寝なくてつらい!限界を感じたときにおすすめのグッズをご紹介

トラ猫ちゃん
トラ猫ちゃん
なんでこんなに寝てくれないの!?

夜中に何度も起きてしまう…誰か助けて

そんな風に赤ちゃんが寝ないことにお困りではないですか?

私自身も仕事復帰したあと、特に1歳ごろから息子が夜中に何度も起きるようになり、とても困りました。

夜中に何度も起こされてしまうと、ただでさえ疲れているのに、余計イライラして子供にもあたってしまいそうになりツラいですよね。

トラ猫ちゃん
トラ猫ちゃん
泣き止まないと近所迷惑になるのではないか…

と心配にもなるし、徐々に限界に追い込まれてしまうと思います。

そんな時私はあまりにもツラく、疲れてしまったので藁にも縋る思いで、口コミで好評の寝かしつけグッズ「ドリーム・スイッチ」を購入してみました。

この「ドリームスイッチ」の効果は抜群で、使用するだけで子供も泣き止むし、スッと寝てくれるようになりました。

今では寝かしつけの際になくてはならないものになっています。
一番つらい時期にとても助けられたものなので、ぜひ寝かしつけに悩むママの皆さんにも紹介したいと思います。

赤ちゃんの寝かしつけに便利「ドリームスイッチ」ってどんなもの?

ドリームスイッチは簡単に言うと暗い部屋で寝そべりながら読み聞かせもできる新しい形の動く絵本です。
映像を天井や壁に映すホームシアターになります。

お歌やお話などのコンテンツが多数盛り込まれており、想像力・コミュニケーション力・集中力・語彙力も高められるよう工夫が凝らされています。

機種は2種類あり、童話や絵本を主にしたものと、ディズニーのお話を中心にしたキャラクターものに分かれています。

どちらも寝かしつけの際にお子さんを飽きさせることがなく、楽しんで観てくれますよ。

本体自体は小さく15センチ程度なので、寝室で使用する際にも場所を取らず、簡単に使用することができます。

我が家ではこのように置いてます!

ドリームスイッチの特徴は?

ドリームスイッチには以下のような様々な特徴があります。

映像が動く
寝かしつけようの音楽コンテンツがある
日本語/英語の切り替え機能がある
字幕あり/音声無しなどが選べて、ママが読み聞かせすることもできる
ABCの歌や日常の挨拶のコンテンツなどがあり、楽しみながら学べる
自動で電源オフ機能がある
追加のソフトがあるので飽きない

その他にも様々な機能があり、子供を飽きさせない工夫・寝かしつけるための工夫が沢山あります。

寝かしつけ系のホームシアターは数多くありますが、ドリームスイッチが一番充実しているのは間違いないです。

寝かしつけに「ドリームスイッチ」がおすすめの理由

皆さんは寝かしつけの際にどのようなことをされていますか?

トラ猫ちゃん
トラ猫ちゃん
絵本を読んだり、音楽を聞かせてみたりしているけど…でもどれも20分、30分と続けるのはつらい!

ってなりますよね。

そんな時ドリームスイッチを使用すれば、一緒に映像を見ているだけで子供が寝入ってくれるんです。
もちろんなかなか寝てくれないときもありますが、それでも流しているだけでいいというのはとても楽です。

うさぎちゃん
うさぎちゃん
ママも一緒に寝てしまうこともあるくらい効果的です

また、10分ほどの読み聞かせの終わりには「これで終わりだよ。みんな寝たから一緒に寝ようね」という語り掛けもあり、私の子供はこの語り掛けの後、横になって寝る体制に入ってくれたりしています。

ただ見せるのが嫌だという場合は、読み聞かせモードにすることもできるので、一緒に絵本を見る感覚でママが子供にお話をして寝かしつけることも可能です。

パンダ君
パンダ君
泣いて起きてしまった時なども、ドリームスイッチを使用すると泣き止んで、ジーっと見てくれるので、ご機嫌斜めの時間も少なくなりますよ。

通常の絵本コンテンツ以外にもABCの歌などもあるので、学びながら寝かしつけできるのもおすすめの理由の一つです。

本体の価格は少し高めではありますが、寝かしつけにかかる時間を思えば、試してみる価値はあるものだと思います。

ドリームスイッチを寝かしつけに利用してみた人の口コミ

ドリームスイッチの良さは分かったけど、本当に寝かしつけできるの?

そんな風に不安に感じる方もいると思うので、口コミを集めてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

親が先に寝落ちします。寝かしつけにぴったり!
天井に絵本が映し出されるプロジェクター♥
子供達の寝かしつけ用にと購入。
ディズニー絵本の物語が30種類、お楽しみコンテンツが20種類入っていて、毎晩見ても飽きません。
絵本の音声はオンオフの切り替えができるので、ママやパパがお話を読んであげることもできるんです。
アニメーションとはまた違い、ゆったりとした絵の動きなので、寝る前にもぴったりです。
心地よすぎて、夫と私が先に寝てしまうこともしばしば(^_^;)
その寝息を聞きながら子ども達も眠る…というスタイルの寝かしつけ。笑
長男と長女は、毎晩寝室に向かいながら「今日はなんのお話にするー?」って相談してます♥かわいい♥

出典:Amazonカスタマー

 

おやすみホームシアターとの比較
おやすみホームシアターも以前から使っています。子どもたちには好評でしたが、すぐ飽きてしまい時々使う程度。天井にぼんやりと映る映像も繰り返しなので飽きてしまうようです。繰り返しにより入眠を促す効果はあると思います。
今回、クリスマスプレゼントとしてドリームスイッチを購入しました。
使用して1ヶ月ちょっと経ちましたが、買って正解でした!自宅が映画館になったみたいと毎日楽しみにしています。映像はかなりクリアで、文字まではっきり見えます。お話は30種類なので、毎日見ていると覚えてしまうみたいですが、好きなお話は繰り返し観ています。
つい絵本に夢中になって眠らない時もありますが、その時はことばのお勉強を見たり、ひつじかぞえを観ると眠くなるようです。
リモコンつきなので、スイッチさえ入れておけば操作は寝たままできるので添い寝していても楽チンです。終われば電源も切れるので、いつも子どもと一緒に寝てしまいます。

おやすみホームシアターよりは年齢が高めの子どもに向いていると思います。うちは6歳、3歳が楽しんでいます。

出典:Amazonカスタマー

 

友人へのプレゼントに
友人に二人目が産まれたのでプレゼント用に。
さすがに新生児には早いけど、もう一人の暴れん坊を寝付かせられるようにとプレゼントしてみました。
一緒に見てみましたが、ちょっとだけ動く紙芝居って感じで可愛くて楽しかったです(^^)
その他のコンテンツも覚えたての言葉を練習するのにいいなと思いました。今ではかなりハマってて催促してくるみたいですが、大人の方が早めに夢の世界に行きがちなので要注意です。
お高いけど、2人とも絶対使うだろうし、夜寝付かせる手間も省けるし、夜の暗さを怖がらなくなったのもいいなと思いました。おススメです。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています

出典:Amazonカスタマー

皆さん購入して本当に良かったと感じている方が多いようです。

中には興奮して眠れなかったという口コミもありましたが、慣れてくれば落ち着いてみてくれますよ。

ドリームスイッチを使って寝かしつけしてみた体験談

最初ドリームスイッチを購入するべきかとても悩んでいました。

金額的にも決して安いものではなかったので、悩みに悩んだのですが、夜中に何度も起きてしまう現状に耐えられず、購入を決意しました。

トラ猫ちゃん
トラ猫ちゃん
購入してみるとなんでもっと早く購入しなかったのかと思うくらい、劇的に寝かしつけが楽になりました。

今までは暗い中絵本を読んだり、映像を見せてみたり、音楽を流したり、とすべて自分でしていたので腕が痛かったり、続けることが苦痛でした。

でもドリームスイッチだと天井に勝手に映してくれているだけなので、一緒に見ながらお腹をポンポンしてあげたりするだけでよくなったんです。

こんな感じで映し出されます

 

なかなか寝てくれないときもありましたが、それでも普段自分だけで寝かしつけをするよりもとても楽になったので、イライラすることも格段に減りました。

夜中に起きてしまった時は、きらきら星などの寝かしつけようの音楽と映像を流せば泣き止み、いつの間にか一緒に寝ていることも多かったです。

パンダ君
パンダ君
今では寝かしつけになくてはならないものになっているので、旅行の時も持ち運びたいと感じるくらいになっています。

おそらくこの先、飽きてしまうこともあると思うのですが、追加でソフトも購入できるので、そのあたりは全く心配していません。
万が一寝かしつけが上手くいかなかなくなったとしても、ホームシアターとして利用すればいいだけなので、全く損はしていないと感じていますよ

まとめ

ドリームスイッチを利用してみて感じたメリットをまとめてみました

メリット

通常の寝かしつけよりも確実に楽になる
学習効果もある
寝かしつけ以外にも普通に楽しむこともできる
長く使用することができる
飽きない

子供の寝かしつけは本当に大変ですよね。
少しでも楽ができるように、色々と試行錯誤することが多いと思います。
ドリームスイッチは価格こそ少し高いですが、長く使用でき、通常の寝かしつけに比べれば確実にママを楽にしてくれるものです。

もし何度も夜に起きてしまってつらい時や、寝かしつけに時間がかかって疲れてしまった時はこういうものに頼ってもいいのではないかと思います。

トラ猫ちゃん
トラ猫ちゃん
私はドリームスイッチを利用することで、寝かしつけでイライラしてしまうことがとても少なくなりました。

ママの心の安定はとても重要なものです。
便利なものを使って少しでも楽に育児ができるようにしていきましょう。

また、もしなかなか寝てくれなかったり、夜中に何度も起きるようであれば、ねんねトレーニングを試してみるのもいいかもしれません。
もしよければこちらの記事も参考にしてみてください。

ねんねトレーニングはいつから始める?効果はあるの?ジーナ式ネントレ体験談をご紹介息子が生後1ヶ月の頃、今までは授乳後すぐに寝てくれていたのに、 急に寝なくなり途方にくれていました。 「母乳も沢山あげた...

 

こちらの記事もおすすめ!