便利

双子の子育てって大変!便利グッズをご紹介!

双子って素晴らしいことですが、それ以上に子育てが大変なことでもあります。

1人だけでも大変なのに授乳時間や寝かしつけのずれなど、ママにかかってくるストレスは相当なものであります。

今回は特に授乳のしんどさを解消してくれる「ハンズフリー授乳クッション ママ代行ミルク屋さん」を紹介します。

なかなか赤ちゃんに交互にミルクと授乳をうまくできずに悩んでるならこの記事を読んで解消してください。

パンダくん
パンダくん
双子ちゃんとっても可愛いけどその分大変さも倍ですよね

双子ちゃんの授乳って大変!

著者の友人は双子を出産し、母乳と育児用ミルクの混合栄養で授乳していました。

双子に母乳を授乳した後、ミルクを授乳するのですが、まだ首がすわっていない、一人一人に哺乳瓶で授乳するのも、とても時間がかかり、最低二人は大人の手がいる状態でした。

里帰りをしている間は母など手がありましたが、いざ自宅に帰ろうと思ったら友人一人ではやっていけないのではと不安になり、タオルをかましてみたり一人飲みにトライしてみたりしたものの、息子たちは中々上手にミルクを飲めません。

そんな時インターネットで調べたら、この商品が検索で上がってきたので、神にすがるかの様に購入しました。

双子ちゃんの育児に奮闘した結果

双子で授乳もおむつ替えも何もかも二倍以上の時間がかかることより、母親の友人自身が体力的にしんどくなってくることがありました。

双子も寝るタイミングがずれることより、ずっとどちらかが起きている状態、それで抱っこする。

友人も休憩する時間すらない、そして眠くてうとうとしてました。

授乳に関しては、一人一人母乳を与え、その後、ミルクを飲ませるので、二人合わせて約1時間はかかります。それで、低月齢期は授乳の間隔が三時間から四時間と短いことより、家事もこなすことができなかったです。

何もかもに時間がかかることより、どうすれば効率よく授乳や家事をこなすことができるのだろうと途方に暮れた状態でした。

双子の赤ちゃんの育児は大変!おすすめの便利グッズ8選双子の赤ちゃんは可愛さも倍でたまらなく可愛いですよね。 でも、その分育児の大変さも倍に・・。24時間赤ちゃんのお世話に奔走すること...

双子ちゃんの育児に途方に暮れた時・・

インターネットの口コミでもあった通り、双子は一人で上手にその授乳クッションを使って上手に飲むことができました。

一人、母乳を与えている間、一人はミルクをその授乳クッションを使って飲み、その後交代するといった形で、今まで一人で一時間は授乳にかかっていた時間が30分~40分位にまで短縮し、友人自身も体力的にも精神的にもしんどくなっていたのが徐々に軽減されてきました。

三ヶ月を過ぎると、二人とも首が座ってきたので、母乳は同時授乳、その後、二人そろって授乳クッションを使って同時に一人でミルクを飲むことができるようになりました。

双子ちゃんの育児に便利グッズを利用した結果

一人でミルクを飲んでいる間、友人は食事を摂ったり、家事をしたりと時間を有効に使えるようになりました。授乳クッションの作りについて、中身がビーズクッションであることより、手洗いはできるのですが、洗濯機で脱水はできないので、手絞りの脱水しかできません。

夏場はまだ乾きやすいですが、冬場はとても乾きにくいので、使うまでに日にちを要することがありました。

また、ミルクを一人飲みする際、授乳クッションを他のクッションなどで固定しなければ、ずれてきて、哺乳瓶が口から離れてしまうことがありました。

また、ミルクが哺乳瓶の乳首から漏れて、授乳クッションがミルクで汚れてしまうことが多々ありました。双子、三つ子育児においては大人の手が何人も欲しいくらい、ママの労力は計り知れないほど多いです。

ミルクの時間を赤ちゃんが自分で飲んでくれると、本当にママのしんどさを軽減してくれます。

低月齢の赤ちゃんが1人でミルクを飲むことができるのか、最初は不安もあると思います。友人自身もそうでした。最初は上手に一人飲みができなくても回を重ねるごとに上手に飲めるようになります。

まとめ

いかがでしたか?

今、双子ちゃんは1歳4ヶ月だそうで、一人はその授乳クッションが好きで、卒乳後もそのクッションを枕代わりにして肌身離さず持っているくらい愛着があるようです。

もし双子のママでいろいろと悩んでいるようなら「ハンズフリー授乳クッション ママ代行ミルク屋さん」を使ってみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ!