子育て

赤ちゃんの鼻水は鼻水吸引器を使おう!人気機種を比較してみた!口コミ・体験談もご紹介

風邪を引くと鼻水が出てつらくありませんか?

特に赤ちゃんならなおさらつらそうに見えますよね。

鼻水のせいで息がしにくかったり、夜に起きてしまうこともあると思います。

そんな時鼻水吸引器があると楽になるので非常に便利ですよ。

私も重宝していますが、鼻水吸引器があるおかげで夜泣きに悩まされることがだいぶ減りました。

今回はそんな鼻水吸引器について、人気機種の比較と口コミもご紹介したいと思います。

トラ猫ちゃん
トラ猫ちゃん
私もどの鼻水吸引器にするかとても悩みました!色々買った結果、良かったものをご紹介します。

鼻水吸引器は必要?

小さい赤ちゃんは大人と違い、自分で鼻をかむことができないため、
鼻水が出ていると、とても息苦しくなってしまいます。

拭うだけでは限界がありますし、毎日病院に行くのも他の病気が写ってしまいそうで心配ですよね。

そんな時にあると便利なのが鼻水吸引器です。

鼻水は中耳炎のきっかけになることもあるのですが、鼻水をこまめに吸うとそのリスクも軽減することが出来ます。

鼻水吸引器はしっかりと鼻水を吸い出し、鼻水による症状の悪化を防ぐことができるので、1つはあったほうがいいでしょう。

鼻水吸引器はいつから使用できる?

鼻水吸引器は新生児期から使用することが出来ます。

私は生後8ヶ月ごろに購入しましたが、もっと早く購入しておけばよかったなと感じました。

いつからでも使用できますし、子どもは必ず風邪を引きますので、早めに準備をしておいてもいいと思いますよ。

トラ猫ちゃん
トラ猫ちゃん
機種によっては使用時期が決まっているものもありますので、必ず確認するようにしてくださいね。

鼻水吸引器の人気機種を比較

今回は鼻水吸引器の中でも据え置き電動タイプの人気機種を比較したいと思います。
手動の鼻水吸引器でも良いのですが、電動の方が吸引力があり、また二次感染の恐れもないためおすすめです。

メルシーポット

吸引力
お手入れのしやすさ
操作性
価格

メルシーポットの特徴はその吸引力です。
かなりしっかり鼻水を取ってくれるので、鼻水が取れなくて不満!ということはないと思います。

また、電源ボタンを入れるだけの簡単操作なので、誰でもすぐに操作をすることが出来ます。

お手入れに関しては少し部品が多いイメージです。
丸洗いできるので衛生的には安心ですが、毎日洗うとなると少し億劫だなという気がします。

価格は据え置き型にしてはとても高価というほどではないので、手は出しやすい価格かなと思います。ただ、持ち運び型と比べるとやはり高くなる傾向ではありますね。

メルシーポットの口コミ

買ってよかった!
口で吸うタイプ、こちらのハンディタイプと持ってるけど、息子の鼻詰まりがかわいそうで買いました。
値段を考えると悩みましたが、いろいろなSNSで調べて買う覚悟ができ購入しました!
買ってみたらなんでもっと早く買わなかったんだろ…と思うほど良かったです。
悩むなら絶対に買った方がいいです!

引用元:楽天市場みんなのレビュー

 

口で吸うタイプや電池式のタイプも試しましたが、この電動タイプは本当によく吸ってくれます!!!保育園に行きだしてからがよく鼻水がじゅるじゅるになるのでかなり助かっています!!!
娘も吸うときは物凄くなきますが、吸ったあとはご飯もよく食べてくれるし何よりよく寝てくれます!買ってよかったです!!!

引用元:楽天市場みんなのレビュー

メルシーポットの体験談

私も現在このメルシーポットを主に利用していますが、お手入れが少し手間だと感じる以外は購入してよかったと感じている商品の1つです。
なにより吸引力が強く、しっかり鼻水を取ってくれるので不満は殆どありません。

また口コミにもある通り、いろいろな種類の鼻水吸引器を試してみましたが、今の所一番メルシーポットが使い勝手が良いように思います。
別売りのロングシリコンノズルを使用すると鼻の更に奥の鼻水もとることができるのでこちらもおすすめです。

ピジョン 電動鼻吸い器

吸引力
お手入れのしやすさ
操作性
価格

こちらはベビー用品で有名なピジョンから発売されている鼻水吸引器です。

この商品の特徴はなんと言ってもお手入れのしやすさ、収納のしやすさにあると思います。鼻水キャッチャーという部品内に鼻水が貯まるため、そこを洗うだけでお手入れが完了するという優れものです。

鼻水吸引器で一番手間なのがチューブの洗浄なのですが、この商品はチューブに鼻水が流れ込まない設計になっているためとてもお手入れが楽ですよ。

また、収納バッグ付きでコンパクトにまとまるため、持ち運びに非常に便利です。吸引力は自身で4段階まで操作することができるので、弱い吸引から強くしていくことも可能です。

鼻ノズルが2個ついており、月齢に合わせて使用できるので長く使用することが可能ですよ。

価格は少し高めなのでお手入れの手間を省きたい方におすすめの商品ですね。

ピジョン 電動鼻吸い器の口コミ

電動鼻吸い器は何種類かありますが、Amazonのレビューや実物を比較してこれに決めました。病院にある業務用程ではありませんが、子供と大人のしつこい粘着質な鼻水も余裕で吸えます(常に最大で使っています)。
何と言っても、使った後の片付けが先端部分を水洗いするだけで楽なのがポイント高いです。コンパクトなのでコンセントにさしたまま、部屋に設置しています。
口で吸うタイプをずっと使っていましたが、もっと早く買えば良かったです。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

 

乾電池で動くハンディタイプからの乗り換えで購入しました。
とにかく吸引力が段違いで、短い時間でねばねばの鼻水もしっかり吸い取ってくれます。子供は嫌がりますが、押さえつける時間も短くて済むし、押さえつけただけの成果も出るなと感じます。鼻に入れる部分は大小ふたつありますが、小の方で13kgと9kgの子でどちらもフィットして使えました。
本体はパックのお味噌ぐらいのコンパクトさで、室内での持ち運びも苦ではなかったです。いままで据え置き型は、大仰そうでなんとなく敬遠してたのですが、これなら買ってよかったです。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

ピジョン 電動鼻吸い器の体験談

私はこのピジョンの鼻水吸引器は実家で使用しています。
持ち運びに便利なので、少し風邪気味の時に帰省する際は便利ですね。
ただ、メルシーポットに比べると吸引力は劣る印象です。

その代わり、洗浄がとても楽なので面倒くさがりな人にはおすすめの商品ですね。

番外編:電動鼻水吸引器 ベビースマイル(持ち運び用)

吸引力
お手入れのしやすさ
操作性
価格

電動の据え置き型をいきなり買うのはちょっと…と思う方には
まずこちらの持ち運び用の電動鼻水吸引器がおすすめです。

据え置き型に比べると吸引力は落ちてしまいますが、手動の鼻水吸引器に比べると安定して鼻水を吸うことが出来ます。

また、持ち運びが簡単にできるのでお出かけした際や、ベッドサイドで赤ちゃんが夜中泣いたときなども使用することが出来ますよ。

据え置き型に比べると使用の際の音も小さく、本体をそのまま水洗いできるのでお手入れも楽です。

ベビースマイルの口コミ

1歳5ヶ月で電動式を買いましたがもっと早くに買うべき商品でありました。今までは「ママ鼻水トッテ」を使ってました。これはもう気を付けていても風邪が90%の確率でうつります(笑)
電動式…使ってみると、とてつもなく楽!楽!楽!楽すぎました!毎回鼻水吸うときの苦労は何だったんだと思うくらいです。機嫌が悪い時は電動式でも泣きますが、時間が短いので子供の苦痛も減ると思います。音もうるさくないです。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

ベビースマイルの体験談

私は出先でこの商品を利用することが多いですが、あるとやはり便利だなと感じます。
その反面、据え置き型に比べるとどうしても吸引力に劣るので、ネバネバがきつい鼻水を全て吸うのは難しいと思います。

電動を試してみたい、出先でも使用したいと感じる方はこちらの商品の方が良いかもしれませんね。

まとめ

子どもはいつか必ず風邪を引きます。
口コミでももっと早く買えばよかったという声が非常に多いので、電動鼻水吸引器は1台あっても損はしないと思います。

個人的には色々使用してみましたが、吸引力の最も高いメルシーポットをおすすめしますよ。

それぞれに特徴があるので、ぜひあなたに合ったものを選んでくださいね。

パンダくん
パンダくん
赤ちゃんが早く治るようお手伝いしてあげてね
こちらの記事もおすすめ!